トップ > RYUBEとは? > RYUBEの由来は?

 ■RYUBEの由来は?

RYUBEという名前は...

思い立ったら明日にでも、大連隊を組んでツーリングに出発したい気分になってしまうのは私だけでしょうか?
しかし、現実とはいうものは.....
冷静に周りを見回してみると、意欲的に理解を示してくれた仲間は私の他にたった1名。
とにかく、まずはクラブ発起を周知し、焦らず仲間を増やしていくことに専念することにしよう!

さて、デビューに際して最も大切なクラブ名。
1度ついたらその命耐えるまで!!の心意気で考えに考えました。

条件としては、
(1)きちんとした由来があること。
(2)すぐに忘れられないこと。
(3)変な名前であること。
(4)クラブのロゴと結びつくこと。

考えに考えて、ピンときたのが「リューベ」。
あっさり決めてしまいました。

私の思考回路を紐解きますと、私は社会人であり、会社に貢献しなければいけない(先は会社の正式なクラブに申請のもくろみすでにあり)。
でも、会社名をつける訳にはいかない。やっぱり目立つロゴつけたいし、......。
ガス会社では、ガスの単位をm3で表します。
俗にそれをリューベと呼んでいたのです。

このリューベこそが前述の条件をすべて満たすものだったのです。
ちなみにロゴは、龍がベーをしているとっても目立つものができあがったと、自負いたしております。

余談:ロゴの原画は社内にイラスト上手がいたので、焼き鳥と焼酎を餌に私のイメージを伝えるだけで完成いたしました。
ただし、彼はいまだにメンバーではありません。

トップ > RYUBEとは? > RYUBEの由来は?

始まりは? - RYUBEの由来は? - どんなクラブ? - メンバーの紹介
ツーリングレポート -
- RYUBEの関連HP
入会希望の方 - その他問い合わせ


TOURING CLUB RYUBE